オートロック付きなら安心!

オートロック付き物件はセキュリティが万全!

女性の一人暮らしを始める人はもちろん、小さな子供がいる家族が新居探しをする時も、賃貸物件のセキュリティ対策は重要になります。賃貸物件の内見をする時は、ぜひセキュリティ対策がきちんと施されているかどうかを確かめましょう。オートロック付きの物件は、セキュリティ対策度が高い物件と言えます。オートロックは建物の入り口で、入居者かどうかを鍵やパスコードを使って識別します。基本的に入居者以外は建物の中に入ることができないため、不審者や犯罪者の侵入を防ぐことができます。部屋付近に達することすらできないため、かなり安全度が高い物件と言えるでしょう。家賃がやや高めに設定されているケースが多いため、予算と相談しながら入居について考えてみましょう。

モニター付きインターホンにも注目!

オートロック付き物件は家賃が高いだけでなく、賃貸されている物件が少なめなので、タイミングと予算が合わないと契約できないかもしれません。そこで、賃貸物件に備わっているその他のセキュリティ対策設備にも注目してみましょう。まずモニター付きインターホンについてです。部屋の呼び鈴が鳴った時、モニターにドアの外の様子が映ります。ドアの前に立っている人が、顔見知りか、知らない人か、宅配業者の人かなどが一目瞭然です。会う必要がないと思う相手には会わずに済むため、不審者や犯罪者に押し入られるリスクが軽減します。防犯カメラが設置されている物件もセキュリティ対策が施されている物件と言えます。内見時は、エントランスや住む予定の部屋の廊下などに、防犯カメラが設置されているかどうかを確かめてみましょう。